芳とも庵のご案内

店内で自家製粉された挽きたてのそば粉を、すぐにお蕎麦に。
つなぎは一切使用せず水のみで打つ「生粉打ちそば」を、旬の味や銘酒とともにご堪能ください。

挽きたて打ちたて茹でたて

芳とも庵の蕎麦

芳とも庵

芳とも庵には、【江戸】【津軽】【粗挽き】の三種の蕎麦があります。

中でも【津軽】は、青森県津軽地方に伝わる幻の蕎麦。その製法が複雑なため現在では消滅したとされていますが、当店では古来からの伝統的な製法によって甦らせてご提供。その独特の食感は、蕎麦通の皆様に大変好評を得ています。

また、日本各地の隠れた銘酒・蕎麦に合う地酒を足で探し、ご用意しています。
ご期待ください。

店内

芳とも庵店内風景

店内は、じっくりと「本物のそば」の味をご堪能頂けるよう、落ち着きのある内装と和心あるおもてなしでお客さまをお待ちしております。

会合・ご宴会・貸切など多人数でのご利用時にも、ご希望のレイアウトにて対応が可能です。お気軽にお問合せ下さい。(座席の参考図はこちら)

店主挨拶

芳とも庵は、2007年11月29日に「生粉打ち亭」として開店いたしました。
(2010年「芳とも庵」に店名変更)
蕎麦は、国内産の厳選した玄蕎麦(そばがらが付いている状態)を使用した本手打ち。熟練の職人による完全手作業でご提供しています。
お客様にご満足頂けるよう、日々勉強と研究を続けております。
牛込神楽坂で香り高い蕎麦の味をご堪能下さい。

ページのトップへ戻る